なりましたね。

 

もともとブライダルの場で使われて

いて襟ぐりが大きく開いたドレスなど

の襟の開きを指すこともあるようです。

 

身体のどの部分かというと、

 

首~胸元にかけて

 

です。

 

この部分って通常は服などで隠れているので

あまり気にならないと思いますが、夏場や

ドレスを着たりするときは目立つ部分でも

あるのできれいなほうがいいですよね。

 

今回はデコルテ部分の肌あれやニキビが

できる原因と対処法についてお話しします。

 

デコルテ部分の肌質と日頃のお手入れについて

 

首はシワなどで年齢が現れやすい場所です。

 

首から胸元にかけての

 

デコルテライン

 

も年齢が出やすい場所です。

 

生活の中で顔のお手入れには力を入れても

首やデコルテはほったらかしということも

多いはず。

 

デコルテの肌質や正しいケアの方法を知って

若さを実現していきたいですね。

 

デコルテ部分の肌悩みとは?

デコルテの鎖骨部分は皮膚があまり厚く

ありません。

 

汗の出る汗腺や皮脂腺もさほど多くないです。

 

ただ紫外線によく当たる部分でもあり、

顔や手に比べて保湿をしてあげることも

少ないので乾燥しやすいです。

 

洋服の繊維がこすれて刺激を受け、シミや

しわ、肌あれなどのトラブルが起こりやすい

んです。

 

一方胸元は汗腺や皮脂腺が多いので、

 

汗でむれたり皮脂の分泌であせもやニキビ、

などの肌あれを起こしやすいです。

くすみんくすみん

デコルテの部分によって肌質が違うんじゃお手入れの仕方がわからないわ

デコルテ部分をきれいに保つには?

大丈夫です。

 

顔のスキンケアと同じように洗顔で清潔に

保ち、保水や保湿をしっかり行ってあげる

ことが大切です。

 

専用のクリームでなくてもOKです。

 

顔に使うもので優しくケアしてあげて

ください。

 

ポイントは、首の周辺と胸元とでは

肌質が違うことを理解してあげることです。

 

くすみんくすみん

う~ん、どういうこと?

 

化粧水での保湿まではデコルテ部分全体に

塗ってあげてもいいですが、乳液やクリーム

などの油分は鎖骨部分くらいまでにとどめて

おいてほしいですね。

 

くすみんくすみん

他に気をつけることは?

 

朝の洗顔時に胸元まで洗うのは大変ですが、

お風呂あがりなどでは髪を先に洗うことで

シャンプーのすすぎ残りをデコルテ部分に

残さないようにしてほしいですね。

 

清潔に保つことが皮膚のトラブルを起こ

さないためのポイントになります。

 

その後はお顔と一緒です。

 

たっぷりの水分をおぎなってあげて、

保湿成分を閉じ込めてあげる必要が

あります。

 

この際にも胸元にはべたつく乳液などの

ケアは状況に応じて省いてもかまいません。

 

デコルテにも使ってほしい化粧品とは?

首もデコルテも顔と同じで、顔のつながりだと

思って保湿してあげてほしいです。

 

くすみんくすみん

顔と首とデコルテ、それぞれに化粧品を分けなくちゃならないの?

 

それじゃ面倒くさくて続かないですよね。

 

顔に使うもので大丈夫です。

 

デコルテは顔以上に肌トラブルを引き

起こしやすいデリケートな部分です。

 

そんなデコルテに使えておすすめな

化粧品は、

 

青じゅる「さっぱりタイプ」です。

↓  ↓  ↓

青じゅるには

乾燥肌のための「しっとりタイプ」と

肌あれ・ニキビのための「さっぱりタイプ

の2種類があります。

 

この「さっぱりタイプ」がデコルテにも

使えます。

 

このさっぱりタイプには肌あれ、ニキビに

いいとされる成分が入っています。

 

まず主要成分である

 

フラーレン

 

ですが、これは紫外線やストレスなど

のせいで発生する活性酸素を取り除いて

くれ、肌の老化を防いでくれるんです。

 

もちろん肌あれ・ニキビにいい成分も

配合されています。

 

  • グリチルリチン酸2K
  • アラントイン

 

です。

グリチルリチン酸2Kは敏感肌などで

肌あれを起こしがちな場合の炎症や

アレルギー症状を押さえてくれる働きが

期待できます。

 

アラントインは、外部からの刺激から

肌を守ってくれ、医薬品にも使われて

いることが多いです。

 

ニキビ・肌荒れ対策として有名です。

 

青じゅるには

 

全額返金保証付き

↓  ↓  ↓

 

制度がありますので、安心して

試すことができますね。

 

また容量が150gとたっぷりなので

顔だけでなくデコルテにたっぷり

塗ってあげてもかなり持ちますよ。

 

くすみんくすみん

ケチケチの私でも気にせずに使えそう

 

首やデコルテのケアまでしっかり

行って肌の若返りを目指しましょう。

 

襟ぐりの大きく開いた服も自信もって

着こなせると外出も楽しくなりますね。