遠目に見ればあんまりわからないのに、

鏡に近寄ってみると・・・・・

 

ん?

 

あれ?

 

気になるものが・・・・・

 

ちりめんジワです。

 

くっきりしているわけではないんですが、

あきらかに顔全体を老けて見せる要素に

なっています。

 

何だかがっかりです。

 

やっぱり年齢って残酷だなって思います。

 

今回はに現れたちりめんジワをどうにか

したい。

 

その対策について考えてみますね。

 

ちりめんジワってどうしてできるの?原因は何?対策は?

ちりめんジワは、本当に小さいシワなので

近寄らないとわからないくらいのものも

あります。

 

でもあるとないとでは印象がずいぶん

変わってきますし、年齢が若くても

できることもあります。

 

ただ、小さくて浅いシワなので、早めの

対応でそれ以上深くくっきりと刻まれる

前にお手入れをすることで改善できるん

です。

 

もし、頬などにちりめんジワを見つけたら

早めに対策を考えましょう。

まず原因について

ちりめんジワ(小じわ)のできる原因は

一番大きな原因は

 

お肌の乾燥

 

です。

 

お肌の水分が失われることによって

小じわができます。

 

お肌の

 

血行が悪くなる

 

ことも原因の一つです。

 

ですので、

年齢を重ねることによって肌が水分を

保持する働きが衰えたり、季節の気候や

湿度によって乾燥が進んでしまうことも

あります。

 

また、不規則な生活や喫煙・飲酒などの

肌を荒れさせる生活や睡眠不足も肌の血行

を悪くしてしまいます。

 

血行が悪くなると当然ですが、肌が健康に

生まれ変わる機能が衰えますのでますます

 

乾燥肌

 

に傾いてしまうんです。

 

その対策について

日頃の生活習慣を整えることが大切です。

 

不規則な生活や肌によくないとされる

習慣は一刻も早く止めましょう。

 

ストレスを抱えないことや十分な睡眠を

とることもお肌の状態を最適に保つのに

必要なことです。

 

意外と見落としがちなのが洗顔の方法

です。

 

私はゴシゴシ洗うのが大好きです。

 

何だか汚れが落ちる気がして

 

「洗った~」

 

という爽快感があるからです。

 

でもこれってよくないことだったんです。

 

洗顔は石けんや洗顔クリームを十分に

泡立てて包み込むように優しく汚れを

落としてあげるのが正しいやり方です。

 

ゴシゴシなんて洗い流していたら、

肌の大切な角質まで傷めてしまって

ますます乾燥肌がひどくなってしまい

ます。

 

そして洗顔後のケアが一番大切です。

 

洗顔をした後はスッキリしますが、何も

つけないでいるとすぐに皮膚が突っ張って

きます。

 

ほんの少し時間が経つだけですぐに

パサパサに乾燥してしまいます。

 

洗顔後は潤いを与えてあげる必要があります。

 

そこで私がおすすめしたいのは

 

サクラムアルジェのモイスチャージェル

「コンプリートマスク」

  ↓  ↓  ↓

 

こちらはスキンケア用の

オールインワンジェルです。

 

保湿成分に優れたヒアルロン酸

の何倍も保水力の高い

 

サクラン

 

という成分を配合しています。

 

お肌に毎日潤いをあげるのなら保水力が

高く、保湿機能が優れたスキンケア用の

コスメを使いたいですよね。

 

また「コンプリートマスク」は

 

敏感肌

 

でも安心して使えます。

どうしてもお肌に合わない場合は

 

全額返金保証制度

↓  ↓  ↓

 

もついています。

 

ちりめんジワが気になり始めたら

早めの対策を心がけましょう。

 

シワの改善ができれば、若く見られること

間違いなしです。

 

今からでも習慣にしてみませんか?

 

オールインワンジェルなので時間も

かかりません。

 

面倒くさがりの私でも続いた商品です。