いつもテカテカしてるのに実は乾燥しているって

いう状態、もしかして今よく耳にする、

インナードライかも・・・・・

 

皮膚の表面は油分があるのに肌の内部はカラカラ。

 

インナードライと言うのは肌の水分量が低いのに

皮脂が多くて一見乾燥肌ってわからないもの。

 

でも普通の乾燥肌よりもかなり乾燥が進んでいる

状態のことです。

 

キメが悪化し酸化した皮脂のせいでお肌の老化も

通常よりも進行してしまうやっかいなものです。

インナードライの実際の姿と水洗顔について

インナードライは化粧水だけつけてもダメなん

です。

 

それじゃ乾燥が進みますので注意が必要です。

 

インナードライの場合は化粧水だけで済ませ

ず保湿成分も塗ってあげないといけません。

 

かと言って乳液やクリームなどを塗ると余計

にまたベタベタしてしまう・・・・・

 

その加減って意外と難しいです。

 

それを叶えてくれる化粧品が

オールインワンジェル

になったジェルです。

 

水洗顔って何者?どういう洗顔方法なの?

水洗顔と言うのはその名の通り洗顔料を使わず

に水(ぬるま湯)のみで行う洗顔のことをいいます。

 

本来人の肌は自分の力で皮膚についた汚れを

取ったり肌の修復をしたりする機能を持っている

のに洗顔料がその役目を奪ってしまっています。

 

お肌は自分で何もしなくても洗顔料がきれいに

してしまうので肌の機能が落ちてしまうのです。

 

肌の再生機能、ターンオーバーが乱れやすく

なるんです。

 

ですので、その洗顔料の力を敢えて外すことで

肌本来の元気な力を取り戻そうということです。

 

洗顔料をやめる

 

ということです。

 

水洗顔のやり方とは?

人肌より少し低めの温度のぬるま湯で軽く

顔を包み込むような形で洗ってあげる。

 

バシャバシャ水分を顔にぶつけては薄くて

デリケートな皮膚はすぐに傷みます。

 

肌を直接ゴシゴシこする必要はないのです。

 

洗顔料を使った洗顔はメイクを落とすとき

だけにとどめておけばいいと思います。

 

水洗顔は肌質が普通の肌の人は必要ありま

せんが乾燥肌やニキビ肌の人は取り入れて

みるといいかもしれません。

 

そしてこの水洗顔を取り入れてほしい一番

の肌質がインナードライ肌なんです。

 

今まで洗顔料をあたり前に使っていたのに

急に全然使わないというのはお肌もびっくり

するでしょう。

 

まずは朝だけでも取り入れて、夜は普通に洗顔料

を使っての洗顔にしてみてはどうでしょう?

 

お肌がもともと持つ機能も少しずつ回復して

インナードライの改善にもつながるかも

しれません。

 

そして大事なのは洗顔の後の保湿です。

 

化粧水をつけて終了ではよけいに乾燥して

しまうのでオールインワンジェルタイプの

ものが適していますね。

 

私は保湿成分がヒアルロン酸の何倍も高い

と言われるサクランという成分入りの

オールインワンジェルを使っています。

 

私が使っているのはこちら

  ↓  ↓  ↓

 

これが乾燥のひどい肌を落ち着かせて

くれています。

 

2か月ほど前は水洗顔もオールインワン

ジェルも取り入れてはいませんでした。

 

今、お肌のつっぱりがなくなっています。

 

洗顔方法や選ぶスキンケア用品は自分の

お肌の改善のために必要です。

 

いつもテカテカしているけど、洗顔した後

とても突っ張る感じがある場合はいつもの

洗顔方法やスキンケア用品を見直してみて

はいかがでしょうか?