肌がデコボコ、見た目もイヤ。

鏡で確認するたびにため息がでてしまう・・

 

誰だってお肌はツルツル、すべすべが

いいに決まっています。

 

みかん肌ってみかんの皮の表面のように

デコボコしているお肌の状態のことです。

 

イチゴ鼻と同じで果物の可愛い名前がついて

いるのに女性にとっては残酷な肌状態。

 

これさえなければと思いますよね。

 

みかん肌治った」そう言える日を目指して

今できることから始めましょう。

 

「みかん肌が治った」その第一歩はスキンケアだった

みかんの皮表面のデコボコを表した言葉で

お肌の見た目が悪く女性だけでなく男性も

悩む人は多いです。

 

エステや皮膚科などで何万も何十万円もかけ

れば治せるかもしれないけどそんなお金ないし

・・・・・

 

大丈夫!!!

 

自分でできることもあるんです。

 

そのためには正しいケアの方法を知って

それに見合った商品を使うことが大切

ですね。

 

みかん肌の種類には大きく2つ

みかん肌には大きく分けて2種類あります。

 

アトピーや肌荒れの痕が残ったもの毛穴の

開きがひどくなって肌がボコボコになった

ものです。

 

ですのでその原因によって改善方法も

変わってきます。

 

みかん肌を改善する方法(ニキビ・肌あれの場合)

原因がニキビやニキビ跡によるみかん肌は

そのニキビやニキビ痕をきれいにすること

が大切です。

 

ニキビができている場合はニキビ自体を

しっかり治していきましょう。

 

若い頃などにニキビがあって、きちんと

治療してこなかったり気になって自分で

潰してしまったりしていた場合は痕に

なっているでしょう。

 

年月が経てばそれだけ皮膚の表面は固く

なっているんです。

 

この場合はターンオーバーにを正常に

働かせて少しずつ新しい皮膚に変えて

いくことが大切です。

 

ターンオーバーのサイクルも1~2回ですむ

とは限りませんので、時間はかかりますが

しっかり根気よく行えばきれいな肌になる

ことができます。

 

肌あれやアトピーなどでボコボコのみかん肌

になってしまった場合も同じです。

 

何度もターンオーバーをくり返させて少し

ずつ少しずつ新しい皮膚に変えていきま

しょう。

 

ただこの場合は肌が敏感になっていますので

極力肌をいじらないように外からデコボコを

治していきましょう。

 

アトピーや肌荒れでみかん肌になってしまっ

た場合は極度の乾燥が原因のことがあるん

です。

 

ニキビや肌あれに力を発揮してくれる

スキンケア用のオールインワンジェル

があります。

 

青じゅる「さっぱりタイプ」です。

↓  ↓  ↓

フラーレンという美容成分が肌のバリア

機能を引き出すことによってニキビや

肌あれを抑制したり改善したりできます。

みかん肌を改善する方法(毛穴が開いた場合)

毛穴の開きが原因の場合は毛穴の中の汚れを

取り除いてあげます。

 

そのために必要なのは、まず

 

洗顔

 

です。

 

しっかり毛穴の汚れを取りのぞけるような

洗顔を心がけましょう。

 

その後に肌にハリを与え毛穴がきめ細かく

なるように引き締めます。

洗顔のポイント

洗顔料を角が立つくらいにしっかりと泡立て

てその泡で優しく洗うようにします。

 

泡立てネットなどを使うと簡単にきめ細かい

泡を作れますよ。

 

すすぎは熱すぎないぬるま湯で10回~20回は

すすいであげます。

 

バシャバシャお肌に水を叩きつけるような

すすぎはデリケートなお肌を傷めて刺激を

与えてしまうので両手てすくったぬるま湯に

顔を浸すだけを繰り返します。

 

タオルで拭くときはゴシゴシは✖。

 

肌表面の水滴だけをそっと触ってあげる

ように拭きます。

 

洗顔のあとですが、お肌の乾燥がひどく

なっているときって化粧水もお肌に染みます。

 

それに化粧水だけでは保湿は望めません。

 

洗顔終わったらオールインワンジェルなどの

ジェル成分を使うのがおすすめです。

 

私はこれを使ってみました。

↓  ↓  ↓

サクラムアルジェモイスチャージェル

「コンプリートマスク」

 

保湿成分がヒアルロン酸の何倍も高い

サクラン

というものです。

 

敏感肌でも使えるように無添加になって

います。

 

スキンケアに合わせて生活の見直しも!

みかん肌の予防は

  • しっかりと睡眠をとること
  • 食事も肌に優しいものを取る
  • 脂っこいものを避ける
  • 過剰な皮脂を抑えるような栄養素をとる
  • 正しいスキンケア

が必要です。

 

「みかん肌が治った」

 

と言えるようになるには多少時間がかかり

ます。

 

それは肌のターンオーバーを利用しながら

改善していくからです。

 

軽い症状の場合でも2~3ヶ月、全体的にひどい

症状の場合は半年から1年ぐらいは見てほしい

ですね。

 

根気よく治していくことが大切ですので間違った

スキンケアを行っているとその長い期間が無駄に

なってしまいます。

 

正しいスキンケアの方法をしっかりと覚えましょう