20代から30代って出産、育児それと仕事。

 

ドタドタバタバタで目まぐるしいですよね。

 

私の話ですが、子供を出産した直後に鏡を

見て愕然・・・・・

 

うわっやつれてるし老けて見える

 

そして30代、育児傍ら仕事にも明け暮れて

ある日鏡を見て絶句してしまいました。

 

(え、これが私?)

(いつの間にこんなに老けちゃったの?)

 

ショックでした。

 

この時ほど自分のお肌に衝撃を受けたことは

ありません。

 

年齢ではないんですね。

 

その時の環境や気持ちもお肌を老けさせて

しまうんですね。

 

今回は若い肌を保つ秘訣について考えて

見たいと思います。

 

若い肌を保つ秘訣はやはり生活習慣の見直しとスキンケアにあった?

誰だってお肌は老けているより若いほうが

いいですよね。

 

若い肌ってどんな肌でしょう?

 

  • ハリがある
  • ツヤがある
  • すべすべしている
  • 透明感がある
  • しみもくすみもない

 

こんな感じでしょうか?

若い肌を維持する秘訣は?

それはズバリ!

 

生活習慣の見直しとスキンケアです。

 

食事睡眠運動ストレス解消が中心です。

 

脂っこいものや甘いものを取りすぎないこと。

 

お肌が乾燥してシワができやすくなるので

カフェインアルコールを摂りすぎないこと。

 

ストレスをためるのも良くないですね。

 

ストレスがお肌に良くないのは当たり前

なんですが、ストレスが溜まることで

質の良い睡眠も取れずダブルパンチです。

 

質の良い睡眠はお肌にとってはすごい

美容効果があります。

 

睡眠をしっかり取ってストレスを溜めない

ように自分の生活の中で工夫できるといい

ですね。

 

運動も大切なんですよ!

 

体を動かすことで新陳代謝が上がりますし

お肌も活性化します。

 

まめに歩くことで体の中の血行が良くなり

結構不良によるクマなども解消されます。

 

こちらも参考に

↓ ↓ ↓

目の下のクマができる意外な原因

 

若い肌を保つ秘訣はケアを続けることです

年齢を重ねることによってお肌の老化も

進むのはしょうがないことです。

 

でもきちんとしたケアをしてあげることに

よってお肌の老化のスピードを確実に遅ら

せることはできます。

 

もし何もしなければこのままどんどん

老けていって5年後10年後で差が出て

しまいます。

 

どちらを選びたいですか?

 

お肌の老化を感じたらすぐにでもケアを

始めましょう。

 

とにかく始めるってことです

若い時は時間もお金もありませんでした。

 

スキンケアと言うのは高いお金を使って

時間もたっぷり使わなければできない

ものなのでしょうか?

 

いいえそれは違います。

 

身近にできることから取り組めばいいと

思うんです。

 

番よくないのは何もしないってことです

 

具体的にどんなスキンケアを行えばいい?

簡単に言えば正しい洗顔と保湿ケアです。

 

それと年齢を重ねるとどうしてもお肌の

トラブルは増えてきます。

 

ですので、自分のお肌の悩みに合った

エイジングケア

も同時に行いましょう。

 

年齢を重ねると、お肌のコラーゲンや

セラミドなどお肌を守るバリアの役目が

低下します。

 

お肌もいくつものトラブルを抱えてきます、

 

そうなると老けて見えます、

 

必要な美容成分を補給してあげたり、今以上

に乾燥を防ぐ生活習慣を身につけることも

大事です。

 

私が乾燥を防ぐ目的とエイジングケア

いいと思って使っているのは

エニシングホワイトです。

↓  ↓  ↓

私は極度の敏感肌なんです。

 

だからなかなか使える化粧品が

見つからなかったんですが、これは

敏感肌でもOKの無添加商品でした。

 

おまけにエイジングケア用の

オールインワンジェルなので

シミやくすみにも効果を発揮して

くれるとワクワクしています。

 

 

正しい洗顔を行って、保湿を中心にした

スキンケアを続けるだけでもお肌は変わって

くれます。

 

私は40代に入ってからエイジングケアを

始めましたが、30代からスタートすべき

だったなあとちょっと後悔しています。

 

でも、気づいた時から始めればいいんです。

 

若い肌を維持する秘訣は、

 

生活習慣の見直し

正しいスキンケア

自分が若くなりたいと強く思って行動すること

 

だと思うんです。

 

毎日自分の肌の変化をワクワクしながら

ケアしていくのを続けています。